2018/04/10 13:12

日本の公平な教育モデルは素晴らしい! だが「欠点」を見つけた=中国メディア

中国では日本の教育現場に取材し、その内容を称賛する記事が目立つが、日本の機会均等で平等な教育が「個性や優秀さが埋没してしまう」と批判する記事が掲載された。(イメージ写真提供:123RF)
中国では日本の教育現場に取材し、その内容を称賛する記事が目立つが、日本の機会均等で平等な教育が「個性や優秀さが埋没してしまう」と批判する記事が掲載された。(イメージ写真提供:123RF)
 住んでいる地域や経済状況にかかわらず、誰もが受けることができる日本の基礎教育。教育の機会均等は法で定められており、「日本の教育は平等」と世界からも評価されている。これは、都市部と農村部によって、また学校の違いでも受けられる教育の質に大きな差がある中国と比べると公平といえるが、中国メディアの新華網は6日、日本の公平な教育モデルに疑問を呈する記事を掲載した。

 記事によると、日本が教育を重視していることに疑問の余地はないという。特に、「児童の教育に重きを置き、日本の学校は知識と技能を教えるだけでなく、日本人の国民性を形作るうえで重要な役割を果たしている」と日本の教育を評価した。

 しかし、これには弊害があり、「個性や優秀さが埋没してしまう」と分析。また、「教育資源の浪費」や、公立学校で問題となっている学級崩壊やエスケープの増加など「公立校での教育の質の低下」という問題が起きやすくなると指摘した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >