2018/04/11 13:12

中国にはレアアースがある! 米国が貿易戦争を仕掛けてきたのもレアアースが理由か?=中国メディア

中国がもしレアアースの対米輸出を禁止すれば、米国は先端兵器のほとんどを生産できなくなると中国メディアは伝え、レアアースは中国の貿易面における切り札としている。(イメージ写真提供:123RF)
中国がもしレアアースの対米輸出を禁止すれば、米国は先端兵器のほとんどを生産できなくなると中国メディアは伝え、レアアースは中国の貿易面における切り札としている。(イメージ写真提供:123RF)
 中国は世界のレアアース生産大国であり、日本も中国からレアアースを輸入している。中国には「中東に石油があるように、中国にはレアアースがある」という言葉があり、これは中国がレアアースの戦略的価値を十分に認識していることを意味する。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国にとってレアアースは戦略資源であり、米国の貿易戦争が勃発した場合における中国最大の武器となる可能性を伝えている。

 米国の関税措置に対して、中国が即座に大豆や自動車などを対象とした報復関税を発表したことについて、記事は一部のメディアが「米国の実力をすぐに削ぐことができるのはレアアースであり、これは中国の貿易面における切り札」であると報じたことを紹介。これは、米国が使用するレアアースのほぼ全てを輸入に頼っており、特に中国は米国にとって重要なレアアース輸入相手国であることが理由と指摘した。

 続けて、中国がもしレアアースの対米輸出を禁止すれば、米国は先端兵器のほとんどを生産できなくなると伝えたほか、自動車やコンピューターなどにもレアアースは使われていることから、禁輸の影響は甚大なものになるはずだと論じた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >