2018/05/01 17:52

「東京女子図鑑」はおもしろいのに、どうして「北京女子図鑑」はおもしろくないのか=中国メディア

日本でヒットしたドラマが中国で放映され、さらに、その中国版(リメイク版)も作られているが、リメイク版では「失敗作」と言われるケースがある。その理由について中国メディアが考察した。(イメージ写真提供:123RF)
日本でヒットしたドラマが中国で放映され、さらに、その中国版(リメイク版)も作られているが、リメイク版では「失敗作」と言われるケースがある。その理由について中国メディアが考察した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・東方網は26日、「どうして日本のテレビドラマのリメイク版は、中国で評判が悪いのか」とする記事を掲載した。

 記事は、2016年にネット配信された日本のドラマ「東京女子図鑑」のリメイク版として中国で作られた「北京女子図鑑」について、オリジナル版は中国のネットユーザーの間でも評判が高かった一方で、リメイク版の評価が低いと紹介。「東京女子図鑑は主人公自身の努力でいい仕事に乗り換え、彼氏も乗り換えるが、北京女子図鑑の主人公は仕事でも生活でも男に頼って這い上がっていく。2つのドラマは本質的に違うのだ」と指摘した。

 そのうえで「リメイク版は諸刃の剣である。成功すればいいが、失敗すれば『どうしてリメイクするとこんなにひどくなってしまうのか』という批判を多数浴びることになるからだ。失敗の理由は一言、撮影前の作業をしっかりしていないから。原作をしっかり消化せず無理やりリメイクするのだから、出来上がった作品が期待の効果を得られないのは当然である」論じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >