2018/05/02 14:12

S字カーブにクランク・・・日本の運転免許試験の厳しさを見て、中国人で良かったと思う=中国メディア

日本の自動車運転免許試験の厳しさを知って、中国のネットユーザーから「中国人で良かった」との声が出たとする記事があった。(イメージ写真提供:123RF)
日本の自動車運転免許試験の厳しさを知って、中国のネットユーザーから「中国人で良かった」との声が出たとする記事があった。(イメージ写真提供:123RF)
 近ごろ、日本でレンタカーを運転するために、中国人がニセの国際免許証を買って提示するケースが横行しているとの情報が日本のメディアによって伝えられた。ほとんどの場合、中国人が日本で自動車を運転するには日本での運転免許試験に合格する必要がある。しかし、ハンドルの位置も違えば運転事情も大きく違ううえ、基準が厳しい日本の試験をクリアするのは簡単ではないようだ。

 中国メディア・今日頭条は4月28日、日本の自動車運転免許試験の厳しさを知って、中国のネットユーザーから「中国人で良かった」との声が出たとする記事を掲載した。

 記事は、日本における自動車運転免許の実技試験の内容について紹介。「試験は減点制で、単に技術だけではなく安全意識や良好な運転習慣が求められる。S字カーブやクランクでは1度だけバックすることが認められるが、路肩に乗り上げたりポールにぶつけた時点で試験が終わってしまう。ブレーキランプやサイドのウインカーランプが触っただけでもアウトであり、ここに日本の変態的な厳しさが現れている」と伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >