2018/05/05 05:12

日本の幼稚園バスの送迎シーンを見て、あることに中国人が驚いた!

中国のネットユーザーは自らすすんで先生にあいさつをする園児の姿に大いに感じ入るところがあったようだ。(イメージ写真提供:123RF)
中国のネットユーザーは自らすすんで先生にあいさつをする園児の姿に大いに感じ入るところがあったようだ。(イメージ写真提供:123RF)
 中国版ツイッター・微博で4月30日、日本の日常で当たり前のように見られる、幼稚園バスの送迎の様子を紹介する動画が掲載された。中国のネットユーザーたちは、バスに乗り込む園児がとったある行動に感銘を覚えたようである。

 紹介された動画に映っているのは、ごくごく普通の幼稚園バスのお迎えシーンだ。道端で園児が母親と一緒にバスを待っていると、黄色い幼稚園バスがやって来た。先生がドアを開けてバスから降りると、園児は母親が促すことなく自分でバスに向かって進む。そのまま乗るかと思いきやさにあらず、先生と一緒に「おはようございます」とお辞儀つきでごあいさつしてから園児はバスに乗り込んだ。

 そして、先生と母親が言葉を交わしているうちに園児は座席にちゃんと座る。「お預かりします」と母親に頭を下げた先生は、みんながちゃんと座っているのを確認してドアを閉めると、バスは園に向かって出発した。

 わずか40秒あまりの動画ではあるが、中国のネットユーザーは自らすすんで先生にあいさつをする園児の姿に大いに感じ入るところがあったようだ。コメント欄には「礼儀の国だ」、「中国の礼儀を残しているのは日本だけ」、「特に子どもの教育では、日本は中国よりも優れている」、「これが文明的な和諧社会のイメージだ」、「日本は子どもに対する重視ぶりがスゴイ」といった感想が並んでいる。

 一方で、近ごろでは中国の小学生も礼儀正しくなっており、先生に対して進んであいさつするようになったと語るユーザーも見られた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >