2018/05/07 18:12

日本人が中国に旅行に来ないのは「もしやトイレが汚いから?」 =中国メディア

なぜ、日本人の間で中国旅行の人気が高まらないのだろうか?(イメージ写真提供:123RF)
なぜ、日本人の間で中国旅行の人気が高まらないのだろうか?(イメージ写真提供:123RF)
 日本を訪れる中国人は年々増加しており、中国では日本旅行ブームが起きていると言っても過言ではない。中国で大型連休を迎えるたびに行われる人気の渡航先ランキングでも日本は常に人気上位となっている。

 一方、日本人の間では中国旅行は一定の人気を獲得しているものの、年齢や性別を問わないブームとまではなっていないのが現状だ。中国には世界3大料理に数えられる中華料理のほか、雄大な自然や歴史的な遺跡も数多く存在するというのに、なぜ、日本人の間で中国旅行の人気が高まらないのだろうか。

 中国メディアの環球時報はこのほど、日本と中国のメディアやシンクタンクの対談会が行われたことを紹介する一方、日本人が中国を旅行で訪れたがらない理由として「中国のトイレが汚いからではないか」という声を「街で聞いた」ことに真意を見たと伝えている。

 近年、日本国内における中国のイメージは決して良好ではなく、注目が集まるのは尖閣諸島(中国名:釣魚島)」をめぐる対立のほか、深刻な大気汚染や食の安全問題、さらには日本ではあり得ない人びとのトラブルといったものが中心だ。それゆえ、日本人の間で中国を旅行で訪れてみたいという願望が高まりにくいのは事実としてあるだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >