2018/05/09 11:12

メンツを気にする中国人としては「日本人がどの国を尊重しているのか」が気になる=中国メディア

メンツを重んじる中国では、「日本人が最も尊重する国はどこか?」ということも気になるようだ。(イメージ写真提供:123RF)
メンツを重んじる中国では、「日本人が最も尊重する国はどこか?」ということも気になるようだ。(イメージ写真提供:123RF)
 面子を非常に重んじる傾向の強い中国。それだけに中国人は誰に尊重されているかが気になるようで、日本人がどの国を尊重しているのかも気になるようだ。中国メディアの快資訊は3日、「日本人が最も尊重する国」と題して、米国のネット上での議論について紹介する記事を掲載した。

 記事は、米国のQ&Aサイト・Quoraに掲載された質問を紹介。「日本人が最も尊重する国はどこか?」と尋ねたもので、多くの回答が寄せられたという。記事では主に日本人からの回答を紹介して、日本人が最も尊重している国について分析した。

 それによると、「最も尊敬しているのは日本」という回答が多く、「どの国も尊重している」という回答も非常に多かった。「尊重は日本社会の基礎であり、どこから来た人でも尊重されないということはほとんどない」という回答もあり、日本人がいかに他人を尊重し寛容であるかを強調した。

 自国を除く他国となると意見は分かれており、「韓国と中国」と言う意見もあったが、その理由は「兄弟だから」としている。米国人は米国が一番日本人から尊敬されているだろうと思うかもしれないが、「それは勘違いだ」という意見もあった。米軍が今でも日本に駐留しているため、日本人が否定できないだけだとしている。また、「フランスとイタリア」との意見もあり、デザインや食、芸術で美的センスがあるためだとしている。また、「日本人は白人なら誰のことも尊重する」という指摘も見られた。

 どこの国のことも尊重しているという人が多かったが、あえて選ぶとなると意見が分かれていることからも、日本がどこか特定の国を尊重しているわけではないことがうかがい知れる。ただ、中国の名前も入っていたことで、中国人にとっては一応メンツが保たれたと言えるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >