2018/05/15 15:12

日本の公衆トイレを見てしまうと、中国の公衆トイレは「人間用と思えなくなる」=中国メディア

中国では自宅のトイレは清潔に保とうとするが、公衆トイレは汚しても構わないと考える人が少なからず存在するようだ。(イメージ写真提供:123RF)
中国では自宅のトイレは清潔に保とうとするが、公衆トイレは汚しても構わないと考える人が少なからず存在するようだ。(イメージ写真提供:123RF)
 日本を訪れた中国人が驚くことの1つとして「公衆トイレの清潔さ」が挙げられる。中国人には「不特定多数の人が利用する公衆トイレは不潔な場所である」という認識があるようだが、この認識が日本で打ち破られてしまうことに衝撃を受けるらしい。

 中国人と日本人は公共のものに対する考え方に違いがあり、日本人は公共のものこそ大切に使わなければならないと考える傾向にあるが、中国人はその逆の考え方であることが多い。公共のものは自分のものではないため、大切にする必要性を感じないということなのだろう。それゆえ中国では自宅のトイレは清潔に保とうとするが、公衆トイレは汚しても構わないと考える人が少なからず存在する。

 中国メディアの今日頭条は12日、日本の公衆トイレの写真を掲載し、「日本の公衆トイレと比較してしまうと、中国の公衆トイレは人間用とはとても思えない」と論じる記事を掲載した。

 記事は、日本の公衆トイレについて「日本人は何事も徹底して取り組むだけあって、トイレすら芸術品にしてしまった」と主張し、日本では中国のように「公衆トイレは不潔な場所」という概念が存在しないと指摘。公衆トイレであっても温水洗浄便座が設置されていて、中国のように使用済みのトイレットペーパーをゴミ箱に捨てる必要もないため衛生的に保たれていて、臭いもないと紹介した。

 また、公衆トイレであっても乳幼児用のベッドがあったり、パウダールームとして化粧直しができたりと、日本のトイレは至れり尽くせりであり、まさに芸術品であると主張、日本の公衆トイレを見てしまうと「中国の公衆トイレは人間用とはとても思えなくなるほどの差がある」と伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >