2018/05/18 15:12

日本に旅行に行く前に! 知っておくべき10の常識=中国メディア

郷に入れば郷に従え・・・国外旅行がブームになっている中国では、国外ではその土地のマナーに留意することで無用なトラブルを避けることができる。日本では・・・(イメージ写真提供:123RF)
郷に入れば郷に従え・・・国外旅行がブームになっている中国では、国外ではその土地のマナーに留意することで無用なトラブルを避けることができる。日本では・・・(イメージ写真提供:123RF)
 国外旅行が日常となった中国では、旅行中の心構えについての知識も広まってきた。日本への旅行が増え始めた時期と比べると、マナー違反によるトラブルは減ってきていると言えるだろう。

 中国政府も中国のイメージアップを目指して、国外渡航者にマナーの徹底を呼び掛けてきた。少なくとも、国外ではその土地のマナーを守らなければならないという意識は多くの中国人が持ち始めたと言えるだろう。中国メディアの捜狐は14日、日本に旅行に行く前に知っておくべき10の常識に関する記事を掲載した。
 
 「知っておくべき10の常識」について記事は、まず「電車内では電話をしない」、日本ではおもてなしとして1年中「冷水」が出てくること、「ラーメンは音を出してすする」、「エレベーターでは端による」、「食べ歩きはマナー違反」、別れるときはさようならではなく、「じゃ、また」という、女性のトイレでは「擬音装置」を利用する、「タクシーのドアは自分では開けない」、勝手に「他人の写真を撮らない」、「バスでは小銭がなくても大丈夫」であると紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >