2018/05/22 12:12

国内で買うより安いから・・・日本に来て中国タバコとマオタイ酒を「爆買い」する中国人

中国人は、日本にやって来て、わざわざ中国のタバコや酒を買って帰っているという。なぜか? (イメージ写真提供:123RF)
中国人は、日本にやって来て、わざわざ中国のタバコや酒を買って帰っているという。なぜか? (イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・今日頭条は21日、「中国人観光客が日本で喜んで買っていくのは便座ではなく、中国の街の至るところにあふれているこんなものだった」とする記事を掲載した。

 記事は、「近年、多くの中国人が国外旅行をするようになった。なかでも日本は最も中国人観光客に喜ばれており、近年では訪日中国人観光客は増える一方だ。現地の豊かな自然環境や生態資源を楽しむほかに、多くの観光客が日本でのショッピングを楽しみにしているのだ」と紹介した。

 また、「日本での買い物というとかつて真っ先に話に出てくるのは温水洗浄便座だった。しかし、今はもう違う。中国の街の至るところで見られる物をわざわざ日本で買うのだ。なかでも、ますます多くの中国人観光客が、日本の空港で中国のマオタイ酒やタバコを大量に買って帰って来るのである」としている。

 そのうえで、「どうして多くの中国人がわざわざ日本の空港で中国の酒やタバコを買いあさるのか。それは、日本の空港で買う方が、中国国内で買うよりも安いからである。例えば、中国国内で600元あまりで売られているタバコは、日本の空港の免税店では290元ほどで買えてしまう。750元のマオタイ酒だって、195元だ。また、値段が安いことに加えて、日本ではニセモノを買わされる心配がないという考えもあるのだ」と解説した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >