2018/05/25 07:12

中国人が日本で買い物をする理由「それは日本人が商売上手だからだ」=中国

国外旅行に行く中国人はますます増えているが、日本旅行に行く中国人は、韓国、シンガポール、マレーシア、タイなどほかの国へ行く場合と比べ「とにかく買い物をする」という。(イメージ写真提供:123RF)
国外旅行に行く中国人はますます増えているが、日本旅行に行く中国人は、韓国、シンガポール、マレーシア、タイなどほかの国へ行く場合と比べ「とにかく買い物をする」という。(イメージ写真提供:123RF)
 爆買いは見られなくなったとはいえ、訪日中国人の購買意欲は今なお大きいようだ。観光庁によると、2017年の訪日外国人旅行消費額約4.4兆円のうち、消費が最も多かったのは中国人旅行客で1兆6946億円だったという。つまり、約4割を中国人の消費が占めたことになる。また、中国人旅行者の傾向は、韓国や台湾などからの旅行客と比べると、宿泊代は抑え気味で買い物代が多いのが特徴となっている。

 こうしたデータからも中国人はやはり買い物に重きを置いていることが分かるが、なぜ訪日中国人は日本で買い物をするのだろうか。中国メディアの快資訊は23日、「中国の旅行客はどうして日本で買い物をするのが好きなのか」について分析する記事を掲載した。

 記事はまず、国外旅行に行く中国人はますます増えているが、日本旅行に行く中国人は、韓国、シンガポール、マレーシア、タイなどほかの国へ行く場合と比べ「とにかく買い物をする」と紹介。観光ももちろんするのだが、買い物の比重が大きいようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >