2018/05/28 05:12

どうして日本人は、今の中国人のように富を見せびらかさなくなったのか=中国メディア

中国メディアは、バブル崩壊前後に「日本人は見せびらかす対象を、物質的なものから精神的なものに変えたのだ」と指摘している。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディアは、バブル崩壊前後に「日本人は見せびらかす対象を、物質的なものから精神的なものに変えたのだ」と指摘している。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・騰訊網は25日、一時期は現在の中国人同様に自らの富を見せびらかせてきた日本人が、現在ではすっかり変わってしまった背景について紹介する文章を掲載した。記事によれば、日本人が「見せびらかし」をしなくなった訳ではなく、見せびらかす対象となるものが変わったのだという。

 文章はまず、現在の日本社会では「自分は金持ちだ」ということを派手にアピールしてしまうと、間違いなく社会から排斥され、孤立させられると紹介。「自分の身の回りにいる日本人の友人、そして、日本社会から、このような雰囲気を感じる」とした。

 そのうえで、日本にもかつて富を見せびらかす派手な時代があったと指摘。「1980年代、日本がバブル景気のピークを迎えていたころ、東京の街には不動産転がしで一夜にして莫大な富を築いた日本人がゴロゴロしていたという。女性はルイヴィトンなどのブランドもののバッグを見せびらかし、男性はナイトクラブで大金を振り撒いていた」と伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >