2018/06/12 22:12

日本人の心理学者に聞いた、正しい子どもの叱り方に中国の親も納得!?

長きにわたり一人っ子政策が続いてきた中国の家庭では、子どもを甘やかす傾向があることが国内外から指摘されている。そこで、中国メディアが特集した子供の叱り方とは・・・(イメージ写真提供:123RF)
長きにわたり一人っ子政策が続いてきた中国の家庭では、子どもを甘やかす傾向があることが国内外から指摘されている。そこで、中国メディアが特集した子供の叱り方とは・・・(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・東方網は10日、日本の心理学者に学ぶ「子どもの叱り方」について紹介する記事を掲載した。

 記事はまず、世の親の多くは往々にして子どもの叱り方を誤っているとして3つの問題点を指摘している。1つ目は「叱るのではなく、罵倒になってしまう。本来叱るべき点から逸脱し、日ごろのうっ憤晴らしになってしまう。このような叱り方を続けていると、いつしか子どももマネするようになる」とした。

 2つめは、「称賛や皮肉という分かりにくい方法で叱る。子どもの欠点をあえて誉めそやすことで叱る親が少なくないが、話しの『裏』が分からない子どもたちにとってそれは単に褒められているだけと受け取る。反語や風刺を使えば、子どもたちは叱られていることを理解できないのだ」と伝えた。

 3つめは、「子どもを直接叱らず、周囲の他人を叱る。例えば、子どもが食事中に食器を落としてしまった時に、母親が子どもを叱らず、落としやすい場所に食器を置いた父親を叱るといった具合だ。これでは、その子自身も責任を他人に押し付ける人間になってしまう」と指摘している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >