2018/06/15 12:12

日本を知らないだと? それは「あまりに勿体無いことだ」=中国メディア

日本を敵視する中国人は当然のことながら、日本を旅行で訪れることもなく、深く知ろうともしない。(イメージ写真提供:123RF)
日本を敵視する中国人は当然のことながら、日本を旅行で訪れることもなく、深く知ろうともしない。(イメージ写真提供:123RF)
 訪日中国人の数が増え続けているとは言え、中国には歴史問題などを理由に、日本に対して否定的な感情を持つ人は少なからず存在する。こうした中国人は日本を訪れるどころか、日本について言及するだけでも怒りを示すことがあるというが、中国メディアの網易はこのほど、「日本を知ろうとしないのは、あまりに勿体無いことだ」と論じる記事を掲載した。

 記事は、まず中国人の日本に対する感情は非常に複雑であることを指摘し、日本文化に触れ、日本のさまざまなものに対して好感を抱いている中国人がいる一方で、日本のあらゆるものを排斥し、日本を訪れる同胞すら蔑視するほど激しく日本を敵視する中国人もいると紹介。

 日本を敵視する中国人は当然のことながら、日本を旅行で訪れることもなく、深く知ろうともしないと指摘しつつも、日本には中国が学ぶべき点も多く、そうした意味で日本を知らないというのは「勿体無い」ことであり、自国をさらに成熟させるための機会を自ら放棄しているのと同じとの見方を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >