2018/06/19 10:12

日本の家電はなぜプラグに穴が? 「そうか、そういう意味があったのか!」=中国メディア

日本の家電製品のプラグにはどれも小さな穴が開けられている。それというのも、この穴は義務化されており、経済産業省令(電気用品の技術上の基準を定める省令)でプラグの根元から何ミリにするか、穴の直径まで決められている。(イメージ写真提供:123RF)
日本の家電製品のプラグにはどれも小さな穴が開けられている。それというのも、この穴は義務化されており、経済産業省令(電気用品の技術上の基準を定める省令)でプラグの根元から何ミリにするか、穴の直径まで決められている。(イメージ写真提供:123RF)
 中国では以前、日本の電化製品は嫁入り道具になるほど人気だったという。近年では中国企業が台頭し、中国の家電売り場では日本メーカーの製品はすっかり存在感を失ってしまったが、中高年の世代には日本製品がいまだに人気だ。これには質の高さと同時に、安全面で安心という理由もあるだろう。

 中国メディアの快資訊は17日、どうして日本の家電製品のプラグには穴が開いているのかという疑問に答える記事を掲載した。日本ではどの電化製品でもプラグには当然のように穴が開いているため疑問にも思わないが、中国のプラグには穴が開いていない。記事は、理由を知ってすっかり感心してしまったと感想を述べている。

 ここで取り上げているのは、コンセントに差し込むプラグのことで、日本の家電製品のプラグにはどれも小さな穴が開けられている。それというのも、この穴は義務化されており、経済産業省令(電気用品の技術上の基準を定める省令)でプラグの根元から何ミリにするか、穴の直径まで決められている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >