2019/01/16 13:12

中国人は日本旅行で多くのお金を使い、日本人は中国の「荒野行動」にたくさんお金を注ぎこんでいる!=中国メディア

日本でブームになっているバトルロイヤルゲーム「荒野行動」は、中国で発表された時には、それほど大きなインパクトはなかったという。なぜ、日本でこれほど流行したのか? (イメージ写真提供:123RF)
日本でブームになっているバトルロイヤルゲーム「荒野行動」は、中国で発表された時には、それほど大きなインパクトはなかったという。なぜ、日本でこれほど流行したのか? (イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・東方網は15日、中国のモバイル端末向けバトルロイヤルゲーム「荒野行動」が日本で巨額の利益をあげる大成功を収めているとする記事を掲載した。

 記事は、2017年10月に「荒野行動」のベータテスト版が公開されてからすでに400日以上が経過しており、中国国内では「荒野行動」に対する記憶が薄れ始めている人も少なくないと紹介。一方で、中国ではそこまで爆発的なブームを起こさなかった同作品がお隣の日本では「まさに天を衝くほどの人気ぶり」を呈したと伝えている。

 そのうえで、2018年だけで「荒野行動」のスマホゲームが日本で4億6500米ドル(約504億円)を売り上げたとのデータがあるとしたほか、「より恐ろしいことに、日本のプレーヤー1人あたりの年間消費金額が380ドル(約4万1000円)を超えていたというのだ」と指摘。日本向けにリリースされているほかの中国産スマホゲームを寄せ付けないほどの巨額な利益をあげていることを紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >