2019/01/17 12:12

奇抜さで注目集めた日本のロボットホテル、ロボット従業員の半数が「解雇」されていたって?=中国メディア

主としてロボットが接客することで話題を集めた長崎・ハウステンボスの「変なホテル」において、多くのロボットが期待ほど役に立っていなかったという記事を中国メディアが掲載した。ロボットのような先端技術に注力している中国だけに、先進的な取り組みには関心が高いようだ。(イメージ写真提供:123RF)
主としてロボットが接客することで話題を集めた長崎・ハウステンボスの「変なホテル」において、多くのロボットが期待ほど役に立っていなかったという記事を中国メディアが掲載した。ロボットのような先端技術に注力している中国だけに、先進的な取り組みには関心が高いようだ。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・東方網は16日、中国でも大きな話題を集めた日本の「ロボットホテル」で、多くのロボット従業員が「解雇」されていることが明らかになったする、米メディアの報道を紹介する記事を掲載した。

 記事は、米紙ウォールストリートジャーナルの報道内容を引用。世界初のロボット従業員を主とするホテルとして国内外から注目を集めた、長崎県佐世保市のテーマパーク・ハウステンボスにある「変なホテル」が2015年の開業から3年あまりの間に、半分以上のロボットが「効率低下を招く」という理由で使用をやめていたと伝えた。

 そして、「ホテルでスマート体験をしようと楽しみにやってきた利用客は大いに失望した」とし、フロントに配備されていた2台のポーターロボットは平坦な床しか走行することができず、100部屋あまりのうち実際に運べたのはわずか20部屋あまりだったほか、水にめっぽう弱いなど厳しい使用条件だったために最終的にお役御免になったと紹介。また、パフォーマンス用にフロントに設置していたイヌ型ロボットたちも、動くことなく置物状態になっていたとしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >