2019/01/20 22:12

韓国の高速鉄道「KTX」に乗ってみた! サービスは良かったが「ガラガラだった」=中国

中国人にとって世界で通用する高速鉄道は、誇り高い存在といえ、ライバル視される日本の新幹線と比較する特集記事が良く見受けられる。今回は、韓国の高速鉄道KTXについて・・・(イメージ写真提供:123RF)
中国人にとって世界で通用する高速鉄道は、誇り高い存在といえ、ライバル視される日本の新幹線と比較する特集記事が良く見受けられる。今回は、韓国の高速鉄道KTXについて・・・(イメージ写真提供:123RF)
 韓国にはフランス・TGVの技術を導入した高速鉄道「KTX」が存在する。新幹線とも中国高速鉄道とも違う独自のサービスを提供しているKTXだが、中国メディアの今日頭条はこのほど、韓国を訪れてKTXに実際に乗車した中国人の手記を多くの写真とともに掲載し、「韓国を訪れる中国人旅行客が激減したことで、KTXの乗客も減少したようだ」と伝えている。

 記事は、韓国国内を移動する際には飛行機や鉄道、バスだけでなく、中国と同じように「高速鉄道」という選択肢も存在すると指摘し、江陵線であればソウル駅から終点の江陵までを1時間54分で結び、乗車券は2万7600ウォンだと紹介。江陵線は2017年12月に開通した新しい路線だが、特に新しさは感じられず、車両の外観も普通の鉄道車両と大差ないと主張した。

 さらに、車内の座席スペースも中国高速鉄道と比べてさほど広くなかったと主張する一方、車内は非常に清潔だったと指摘した。また、中国高速鉄道とは「乗車券の買い方」も異なっていたとし、乗車券さえ持っていればそのまま駅ホームに行けば良く、乗車券の確認はなかったと紹介した。中国では高速鉄道の乗車券はすべて実名制となっているほか、乗車の前には手荷物の安全確認が行われるため、こうした確認がなかったことに面食らったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >