2019/01/24 10:12

広東人はなぜ「中国車を買うくらいなら、中古の日系車を買う」と考えるのか=中国メディア

北京市ではアウディなどのドイツ車が人気なのは、政府高官の間でドイツ車が支持されたことが理由で、一般消費者の間でも良質なブランドイメージが構築されたためとも言われている。一方、広東省では・・・(イメージ写真提供:123RF)
北京市ではアウディなどのドイツ車が人気なのは、政府高官の間でドイツ車が支持されたことが理由で、一般消費者の間でも良質なブランドイメージが構築されたためとも言われている。一方、広東省では・・・(イメージ写真提供:123RF)
 世界最大の自動車市場である中国。広大な国土を持つだけあって、地域によって消費者のニーズや生活スタイルは大きく違っていて、地域によって人気のある車も違いが存在する。中国の首都であり、政治の中心である北京市ではアウディなどのドイツ車が人気だ。これは政府高官の間でドイツ車が支持されたことが理由で、一般消費者の間でも良質なブランドイメージが構築されたためとも言われている。

 一方、日系車は経済的に発展している広東省をはじめとする中国南方で特に人気が高く、実際に広東省の街中で日系車を見かける機会は非常に多い。

 中国メディアの今日頭条は23日、広東省は中国が1978年に導入した改革開放の恩恵を真っ先に受けて経済が大きく発展した省であると伝え、その広東省の消費者は「中国車を買うくらいなら、中古の日系車を買う」ほどに日系車を評価していると伝え、その理由について考察する記事を掲載した。

 記事は、広東省は日系車にとっての「大本営」と呼ばれていると伝え、省内の都市はその規模に関わらず、路上では日系車が数多く走っていると紹介。そして、広東人が「中国車を買うくらいなら、中古の日系車を買う」と考える理由は、主に4つの理由によると主張した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >