2019/01/24 13:12

台湾では「まるで日本にいるような感覚に襲われる」、台湾人はなぜ親日なのか=中国メディア

 このほか、記事は独立傾向の強い民進党の影響もあると分析。意図的に日本の植民地支配の本質を隠し、台湾の現代化に貢献した部分ばかりを強調したのだという。記事によると、これは「親日感情を利用して、中国文化や中国人としての身分から引き離す」目的があったからだと主張した。

 とはいえ、今回の「祭姪文稿」の日本への貸し出しについては、台湾人からも疑問の声が出ている。それで「親日の雰囲気が濃厚な台湾だが、変化も見られる」と記事は指摘した。思わぬところから、再び台湾人の親日が浮き彫りとなった形だが、これからも日台関係を大切にしていきたいものである。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >