2019/01/27 07:12

「お値段」500倍以上の日本を相手に一歩も引かなかったベトナム、もはや「ザコ」ではなくなった!=中国メディア

中国メディアは、今大会に出場した24カ国のうち選手の価値が最も高いのが日本の8473万ユーロ(約106億円)だったのに対し、ベトナムはわずか17万5000ユーロ(約2200万円)で、両者の間には500倍近い差があったと指摘した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディアは、今大会に出場した24カ国のうち選手の価値が最も高いのが日本の8473万ユーロ(約106億円)だったのに対し、ベトナムはわずか17万5000ユーロ(約2200万円)で、両者の間には500倍近い差があったと指摘した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・東方網は25日、サッカーアジアカップ準々決勝で日本に1-0と敗れるも大いに苦しめたベトナム代表について「選手の価格が日本の500分の1であるベトナムが、リスペクトを勝ち取った」とする記事を掲載した。

 記事はまず、24日に行われた日本―ベトナム戦を振り返った。0-0で折り返した前半はベトナムのシュート本数が日本と同じ6本を数え、しかも、そのうち数本は相手ゴールを脅かす威力を持ったものだったとしたほか、すばしっこさを身上とするベトナムの選手たちが時としてスピードで日本の選手たちを上回ってさえいたと紹介した。

 一方で日本は前半にDF吉田麻也選手のゴールが今大会内で初めて使われたVAR(ビデオ・アシスタント・レフリー)によって無効と判断されるも、後半には逆にVARによってPKを獲得、これをFW堂安律選手が決めて先制したと説明。この先制点により日本はゲーム全体を支配するようになり、結局この1点を守り切って勝利したと伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >