2019/01/29 09:12

韓国の受験戦争は「死刑宣告よりも残酷」、受験までの地獄の日々は中国だけじゃない=中国

受験戦争の実情を描いた韓国ドラマがきっかけになって、中国で韓国の大学入試が話題になった。中国メディアは、「受験まで地獄の日々なのは中国だけではなかった」として、中国にも通じる韓国の受験に関する4つの現実を紹介している。(イメージ写真提供:123RF)
受験戦争の実情を描いた韓国ドラマがきっかけになって、中国で韓国の大学入試が話題になった。中国メディアは、「受験まで地獄の日々なのは中国だけではなかった」として、中国にも通じる韓国の受験に関する4つの現実を紹介している。(イメージ写真提供:123RF)
 毎年11月ごろになると、韓国では日本の大学入試センター試験に当たる「修学能力試験」が実施される。毎年報じられる大げさとも言える光景から、韓国が学歴社会であることを実感させられる。韓国の受験戦争は、同様の状況が見られる中国人の興味もかき立てているという。中国メディアの今日頭条は24日、韓国の大学受験は「死刑宣告よりも残酷」であると論じる記事を記載した。

 韓国の大学入試が中国で話題となったのは、受験戦争の実情を描いた韓国ドラマがきっかけのようだ。記事は、「受験まで地獄の日々なのは中国だけではなかった」として、中国にも通じる韓国の受験に関する4つの現実を紹介している。

 その1つは、「受験で一生が決まってしまうこと」。このため、満点を取って他人に抜きんでるために、「四当五落」が必須だと言われているという。これは、睡眠時間が4時間なら理想の大学に入れるが、5時間だと恐らく落ちるという意味で、中には3時間しか寝ないという学生もいるといい、「死刑よりも残酷」な状態になっているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

先祖代々伝わることを守ると吉。仏壇に手をあわせたり、都合が...もっと見る >