2019/02/06 12:12

良妻賢母と思われていた日本人女性、こんなに夫に悩まされていたなんて=中国

 日本人女性が、夫に嫌気が差す理由とは何だろうか。記事は、「家でゲームばかりしている」、「いい年して若い女の子が好き」、「鼻をほじった手であちこちさわる」、夫の後の「トイレが臭い」、「パンツ一枚で歩き回る」といった理由を紹介。妻の気持ちを顧みない、自分勝手で無神経な夫の言動が原因になっているようだ。妻が、我慢強くて弱音を吐かないまじめな良妻賢母であればあるほど、心身の負担となって蓄積されていく様子が想像できる。

 記事は、この造語を提唱した石蔵文信教授は講演のなかで、「一生幸せにするというのは、もはや誓いより呪いの言葉」になっていると指摘したと紹介。これを機に、結婚が「呪い」となって「早く死んでくれたらいいのに」と思われてしまう前に、世の中の男性には日々の言動を見直してみて良いのかもしれない。逆に言えば、毎日のちょっとした妻への感謝とねぎらいで、夫源病は回避できるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >