2019/02/07 11:12

日本はなぜ春節を祝わないのか 中国起源の文化がたくさんある国なのに=中国メディア

春節(旧正月)は、中国人にとって最も重要な伝統の祭日で、4000年以上も続いている。そして、韓国、ベトナム、また、華僑が多く住む地域でも祝われている。しかし、日本には祝われていない。なぜか? (イメージ写真提供:123RF)
春節(旧正月)は、中国人にとって最も重要な伝統の祭日で、4000年以上も続いている。そして、韓国、ベトナム、また、華僑が多く住む地域でも祝われている。しかし、日本には祝われていない。なぜか? (イメージ写真提供:123RF)
 中国では旧正月を春節と呼んで祝う文化がある。2019年は2月5日が春節にあたり、新たな年のスタートとなった。中国人にとっての春節に対する熱量は、日本人の正月に対するものを遥かに上回るものがある。中国メディアの今日頭条は3日、「中国全体が1年で最も盛り上がる春節が日本で祝われていないのはなぜか」と問いかける記事を掲載した。

 中国人にとって春節は非常に特別な祝日となっている。遠方で生活をしていても、春節に伴う休暇を利用して大勢が帰省するために、その大移動は「春運」と呼ばれる風物詩となり、この期間はあらゆる交通機関が大混雑となる。日本人にとっての年越しに近いが、親戚一同が集まることを重視する考えは中国人の方が強い。

 記事は春節について、「中国人にとって最も重要な伝統の祭日で、4000年以上も続いている」と説明し、韓国、ベトナム、また華僑の多く住む地域でも祝われていると指摘。しかし、「日本では中国からたくさんの文化が伝わり根付いているのに、なぜ春節は祝われていないのか」と大きな疑問を提示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >