2019/02/13 13:12

自国メーカーの車を買う日本人、「中国人が同じことをできない理由」=中国メディア

中国国内で販売されている車のほとんどは海外ブランドと中国企業の合弁会社が生産・販売している車で、国内メーカーは年間販売上位10車種のうち1車種しかない状況にある。(イメージ写真提供:123RF)
中国国内で販売されている車のほとんどは海外ブランドと中国企業の合弁会社が生産・販売している車で、国内メーカーは年間販売上位10車種のうち1車種しかない状況にある。(イメージ写真提供:123RF)
 世界最大の自動車市場となった中国には世界各国の自動車メーカーが進出していて、街では中国車はもちろん、日系車や韓国車、さらには米国車や欧州車など様々なメーカーの車を見ることができる。一方、隣国日本では、世界各国メーカーの車を購入することができるにもかかわらず、多くの人が日本国内メーカーの車を購入することに驚く中国人は多い。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本人の多くは日本車を購入している」と伝えつつ、「中国人が同じことをできない理由」について考察する記事を掲載し、日中両国の自動車産業の歴史と競争力の違いについて考察している。

 日本には世界的に有名な自動車メーカーが数多くあり、日本車は世界で「高品質」であると評価され、支持を得ているが、記事は「日本人の多くも車を購入する際は日本車を選ぶ」と紹介。実際に日本国内の販売台数ランキングの上位10車種はすべて日本車で、近年ではハイブリッド車やコンパクトカー、さらに軽自動車の販売が好調であると紹介した。一方、中国国内で販売されている車のほとんどは海外ブランドと中国企業の合弁会社が生産・販売している車で、国内メーカーは上位10車種のうち1車種しかないと伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >