2019/02/17 09:12

日本の豪華寝台列車、中国人の寝台列車に対するイメージを覆す=中国メディア

中国は国土が非常に広いため、長距離の移動といえば飛行機や高速鉄道が広く利用されているが、料金が安くて車窓からの眺めも楽しめる寝台列車も多くの利用者が存在する。(イメージ写真提供:123RF)
中国は国土が非常に広いため、長距離の移動といえば飛行機や高速鉄道が広く利用されているが、料金が安くて車窓からの眺めも楽しめる寝台列車も多くの利用者が存在する。(イメージ写真提供:123RF)
 JR西日本の「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」は2017年6月に運行が始まった豪華寝台列車だ。中国国内における寝台列車といえば「ベッドが硬くて、個人のスペースが小さく、長時間の忍耐を強いられる移動手段」というイメージが強い。

 それゆえ、トワイライトエクスプレス瑞風の豪華さは多くの中国人にとっては寝台列車のイメージを覆すもののようだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、「トワイライトエクスプレス瑞風の車内はまるで高級ホテルのように豪華だ」と伝えつつ、その乗車料金を見れば「高級ホテル以上」だと伝えている。

 中国は国土が非常に広いため、長距離の移動といえば飛行機や高速鉄道が広く利用されているが、料金が安くて車窓からの眺めも楽しめる寝台列車も多くの利用者が存在する。中国の寝台列車はベッドが2段ベッドや3段ベッドとなっていて、そのベッドが乗車中の座席がわりとなるのだが、決して快適な空間ではなく、中国人利用者の間でも「寝台列車での移動には忍耐が必要」だと言われている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >