2019/02/21 05:12

信号無視すると、こんなことに・・・「顔認識システムは交通安全の“守護者”」=中国メディア

 春節に帰省して初めてこのシステムの導入を知った記者は、感慨のこもった文体で次のように述べている。「驚きと興味を覚えるのは、この黄海のほとりの小都市の住民にとって、顔認識は、決して遥かに遠い“ハイクラス”なものなどではない、ということだ。かつてはアクション大作映画の中にしか出てこなかった顔を認証するシーンは、今や現実の生活の中に存在している。顔認識システムは都市の交通安全の “守護者”となったのだ」。

 調べてみると、同様のシステムが昨年から北京、天津、深セン、武漢など全国で続々と導入されているようだ。今回の記事の掲載元である国際金融報は、中国共産党と密接な関係にある人民日報社の週刊紙であり、当然ながら、システム導入を大いに肯定する形で記事をまとめている。しかし、その行間には、着々と監視社会に向かう自国に対しての、文字通り“言い表せない”感情が見て取れるようにも思える。(編集担当:伊藤由記)(イメージ写真提供:123RF) 

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >