2019/02/25 14:12

日本のあらゆる場所に存在する自販機は「万能無人スーパーである」=中国メディア

 さらに、自販機で販売されている商品の種類を紹介し、一般的な飲み物に始まり、近年では挽きたてコーヒー、かさ、新聞、カップラーメン、果物などありとあらゆるものが自販機で販売されていると強調。また、最近の自販機は「商品を売るだけではなく、様々な機能が搭載されている」と伝え、自販機が客の性別や年齢を読み取り、季節や気温に合ったお勧めの飲み物を紹介してくれる驚きと共に紹介した。

 ごく最近になって中国でも自販機を見かけるようになって来たが、日本ほど普及していないのが現状だ。それゆえ、日本人からすれば日常の光景でも、新鮮な光景として映るのだろう。だがこれは日本人が中国を訪れた際にも同じことが言える。最近日本でも普及が進んでいる非現金決済は、中国ではもはや日常に浸透しており、デパートやスーパーはもちろん、露店ですら非現金決済が普通だ。中国を訪れる機会があれば、こうした日中の違いについて観察してみると、おもしろい発見があるかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >