2017/11/03 08:58

「ZOZOTOWN」 11月から送料一律200円に賛否


ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは10月30日、配送料を11月1日正午から一律200円にすると発表した。送料を自由に設定できる「送料自由」から一転して送料がかかるようになり、ネットでは賛否の声があがっている。

送料について議論が及ぶ発端となったのは、10月1日から導入された「送料自由」という取り組みだ。同社では従来、4999円以上購入すれば送料無料、それ未満では399円の送料がかかっていたが、購入者が自由に送料を設定できるサービス「送料自由」を試験的に実施していた。具体的には、100~1500円の範囲で100円単位で選択するか、0~3000円の間の金額を自由に入力できるというもの。もし、何も選択しなければ400円の送料となる。

同社ではこの度、購入者が「送料自由」で送料をいくらに設定したかを発表。設定された送料の平均は96円で、送料0円が設定された注文の割合は43%だった。これを受けて、同社は「『送料は無料が当たり前』というご認識が一定数ある一方、『送料は有料であり、相当の負担をして当然』というお考えもある」と前置きしたうえで、「皆様のご意見を平均すると100円程度の送料をご希望されている事が分かりました」と分析した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >