2017/11/15 12:00

柿ピー割合「柿の種多め」派優勢? 「黄金比」は

千葉県民と思われるユーザーからは「ピーナツのが多い柿ピーなぞまっぴらごめん」と否定する声も
千葉県民と思われるユーザーからは「ピーナツのが多い柿ピーなぞまっぴらごめん」と否定する声も


Jタウン研究所が11月10日、「柿の種とピーナッツ、どんな割合が好き?」をテーマに、都道府県別のアンケート結果を発表した。ネットでは、「柿の種多め」の割合が優勢という結果に「黄金比」をめぐる議論が巻き起こっている。

調査では、質問の選択肢に「柿の種かなり多め(75~99%)」「柿の種少し多め(51~74%)」「柿&ピー半々」「ピーナッツ少し多め(51~74%)」「ピーナッツかなり多め(75~99%)」の5つを用いた。その結果、トップ3は「柿の種少し多め」(36%)、続いて「柿の種かなり多め」(27.6%)、「ピーナッツかなり多め」(22.3%)の順だった。

地域別では、東北地方と九州南部、中国地方の日本海側で「ピーナッツかなり多め」派が集中。県別でみると、茨城県が「柿の種かなり多め」「柿の種少し多め」ともに全国平均を上回っており、同研究所は「茨城県民には柿の種が好きな傾向があるようだ」と分析。一方、落花生の生産地である千葉県はやはり「ピーナッツかなり多め」派が多い結果となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >