2017/12/30 08:58

【喜怒哀楽】2017年ネットを騒がせた「喜」ニュース


2017年、ネット界隈をにぎわせた最大の「喜」ニュースは、眞子さまと小室圭さんの婚約が内定した際、東京・渋谷の駅前で「マジショックです」と言った大学生の男性ですね。彼は受験の時、携帯電話の待ち受け画面が眞子さまの画像だったようで、そんな女性が結婚することにショックを受けていました。しかし、最後はキリッとした笑顔で親指を突き立て「でも幸せならそれでOKです!」と眞子さまの幸せを願うあたり、実に爽やかな好青年と話題になったのでした。

思えば、ネットではテレビのニュースなどに登場した特徴的な方々が「いじられ役」として話題となり、愛されてきた歴史がありました。スターともいえる存在になったり、コラージュが作られたり、AA(アスキーアート)まで作られたり。特に人気があるのが「ビッグウェーブ男」「レベル男」「働いたら負け男」「チャリで来た」です。

ビッグウェーブ男(ビッグウェーブさん)とは、iPhone発売の行列に並ぶモヒカン・サングラス・ヒゲ・タトゥーの男性。行列を取材するテレビのインタビューに対し「世界的ですもんね。乗るしかない、このビッグウェーブに」と発言し注目を浴びましたが、そのあまりの特徴的なルックスにすぐさま人気者に。iPhoneの新作が出る度に彼を求め、メディアは行列を訪れたものです。別の年には、入手の事実をまず祖母に伝えるあたりに好感が持たれました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >