2019/02/04 08:00

ビジネスパーソンの今年の目標は「貯金」と「読書」! 管理職が「新社会人へオススメしたい本」とは?

部下や後輩にもっと本を読んでほしいと思っていると回答した管理職に、どのような部下・後輩に本を薦めたくなる、または薦めたいと思うかを聞いたところ、トップは「今後成長が期待できる部下、後輩」(36.7%)、次いで「仕事に対して意欲的な部下・後輩」(32.1%)、「自分と同じ部署の部下・後輩」(30.8%)が続きました。

成長が期待できる部下や後輩、あるいは、仕事のモチベーションが高いと見受けられる部下や後輩に敢えて本を薦めている管理職が多く、上司から本を薦められることがあれば、自身への期待の表れと受け止めても良いのかもしれませんね。

一方、若手社員300人に対して、上司や先輩から本を薦められたことがあるかを聞いたところ、47.0%が薦められた経験があると回答しました。

さらに、上司や先輩から本を薦められたことがあると回答した若手社員に、実際に薦められた本を読んでいるかを聞いたところ、「読んでいる」と回答した人は58.1%(「よく読んでいる」15.6%、「たまに読んでいる」42.5%)で、6割近くが薦められた本を読んでいることがわかりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >