2019/02/06 11:00

ブロードウェイ仕込みの洗練されたミュージカルシーンと、ツボをついた人間ドラマの両立。 信じられない幸福感をもたらす映画『メリー・ポピンズ リターンズ』

ブロードウェイ仕込みの洗練されたミュージカルシーンと、ツボをついた人間ドラマの両立。 信じられない幸福感をもたらす映画『メリー・ポピンズ リターンズ』の画像
ブロードウェイ仕込みの洗練されたミュージカルシーンと、ツボをついた人間ドラマの両立。 信じられない幸福感をもたらす映画『メリー・ポピンズ リターンズ』の画像

1964年、ジュリー・アンドリュースがヒロインを演じたミュージカル映画『メリー・ポピンズ』。その続編である『メリー・ポピンズ リターンズ』が公開されました。監督は『シカゴ』等で知られるミュージカルのプロ、ロブ・マーシャルで、主役は『イントゥ・ザ・ウッズ』でも彼と組んだエミリー・ブラント。これほど極上の幸福感に満ちた余韻をもたらす映画は、なかなかありません!

『メリー・ポピンズ リターンズ』(c)2019 Disney. All Rights Reserved.

『メリー・ポピンズ リターンズ』(配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン)
●監督・製作・原案:ロブ・マーシャル●出演:エミリー・ブラント、リン=マニュエル・ミランダ、ベン・ウィショー、エミリー・モーティマー、ジュリー・ウォルターズ、コリン・ファース、メリル・ストリープ ●全国公開中

(あらすじ)
大恐慌下のロンドン。妻を亡くしたマイケル・バンクス(ベン・ウィショー)はアナベル、ジョン、ジョージという3人の子どもと暮らしていたが、金銭的な余裕はなく、家の中は荒れ放題。しかも融資の返済期限が切れ、このままでは家を失ってしまうかも。そんなバンクス家に、風に乗ってメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)が舞い降りる……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >