2019/02/14 11:00

冬の定番インナー「ヒートテック」の効果ってどれくらい持続するの?捨てるタイミングは?

冬の定番インナー「ヒートテック」の効果ってどれくらい持続するの?捨てるタイミングは?の画像
冬の定番インナー「ヒートテック」の効果ってどれくらい持続するの?捨てるタイミングは?の画像

誰もが一度は着たことがあるのではないかというほど、冬のあったかインナーの定番のユニクロ「ヒートテック」。デザインも年々増えていますが、愛用されているみなさんは、毎年で買い替えていますか?筆者は、2シーズンは着ていますが、これって正解なのか、ユニクロのPRさんに伺いました。

今やあったかインナーの代名詞ともなった「ヒートテック」。

そもそもヒートテックって?

冬の定番インナーの代名詞のような「ヒートテック」は、その名前から暖かくなるテクノロジーが詰まっているであろうことは想像できますが、改めてここで確認しておきましょう。
「ヒートテック」とは、世界的繊維メーカーである東レとユニクロが共同開発した素材です。発熱・保温・においを抑える抗菌、さらに気心地をよくするストレッチ機能があります。人間の体から発散されている水蒸気を利用し、体から蒸発されるエネルギーが繊維に吸着するとき、水蒸気の運動エネルギーを熱エネルギーに変えることで素材自体が暖かくなる仕組み。また、繊維と繊維の間にできるエアポケット(空気の層)が、断熱効果を発揮し、熱を逃がしにくくしているので、暖かいのです。さらに、極暖・超極暖と好みに合わせて、暖かさのレベルを3種類から選ぶことができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >