楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/15 08:01

一人前になる道は険しかった……とにかく休めない美容師見習いのツライ現実とは?

一人前になる道は険しかった……とにかく休めない美容師見習いのツライ現実とは?の画像
一人前になる道は険しかった……とにかく休めない美容師見習いのツライ現実とは?の画像

美容室に行くとシャンプーや掃除、受付などを担当してくれるアシスタントの方がいます。彼らは将来の美容師を目指すべく見習い中の立場ですが、その業務はかなりハード。株式会社アライド・システムが美容師アシスタントとして働いている若手の男女を対象にアンケートを行なったところ、全体の29.1%が一般的な就業時間である8時間を超えた「9時間以上」と回答しているそうです。

営業後や営業前も技術練習で修業の日々!

なぜ若手アシスタントは就業時間が長くなる傾向があるのでしょうか?その大きな要因は、一人前になるための技術練習です。同調査によると、営業時間中に技術練習ができる環境にある人は32.2%。一番多いのは「営業終了後」(53.0%)で、さらに技術練習は業務時間に含まれない人が半数近くいるのです。

技術練習は業務時間外ということは、無給。修業とはいえツライ現実です。

同調査によると、そのほかにもアシスタントはオープン前の準備や、クローズ後の片づけなどの作業もあるそうです。こうして就業時間がどんどん長くなってしまうようですが、そこで気になるのは給料の問題。現在美容師のアシスタントはいくらもらっているのでしょうか?同調査による結果は次の通りとなりました。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >