2017/05/13 11:00

【セカンド女子】心から信頼した彼はロリコン癖。気づかないまま費やした10代からの7年間~その1~

【セカンド女子】心から信頼した彼はロリコン癖。気づかないまま費やした10代からの7年間~その1~の画像
【セカンド女子】心から信頼した彼はロリコン癖。気づかないまま費やした10代からの7年間~その1~の画像

20~30代の独身女性の彼氏がいない確率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいる。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、神戸で美容師をしている老田愛華さん(仮名・35歳)。真っすぐに胸まで伸びた茶髪のロングヘアに、幅広な二重に大きくまん丸な瞳が印象的な女性です。少しふっくらとした体形を隠すように、サイズがやや大きめな服装をうまく着こなしています。長い接客業からか、話し方も柔らかく、全体的に親しみやすさを感じます。そんな彼女のセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

「出身は滋賀県で、両親との3歳上の姉との4人家族です。父は普通のサラリーマン、母も近所のスーパーにパート勤めをしている普通の主婦です。家族仲は良くて、姉とは小さい頃こそおさがりばかりで嫌だったんですが、年齢を重ねるごとに仲良くなっていった感じです。よく2人で遊びに行ったりしていました。顔もそっくりなんですよ。小さい頃は美人姉妹と近所から言われて、姉と一緒に調子に乗っていましたね。中学、高校も姉と同じところに行きました。自分ではそこまで意識していなかったんですけど、姉と同じなら大丈夫だと安心感があったのかもしれません」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >