2017/05/20 11:00

【セカンド女子】ビジュアル重視から経済力重視へ…大学デビューが辿った歪んだ恋愛~その1~

【セカンド女子】ビジュアル重視から経済力重視へ…大学デビューが辿った歪んだ恋愛~その1~の画像
【セカンド女子】ビジュアル重視から経済力重視へ…大学デビューが辿った歪んだ恋愛~その1~の画像

20~30代の独身女性の彼氏がいない確率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいる。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、都内でネイリストとして働く立花杏さん(仮名・34歳)。ふんわりと巻かれた茶髪に、目を囲むようにひかれたアイラインなど濃い化粧が印象的な女性です。小柄で細身、体のラインがわかる服を着て、わかりやすいブランドバックにハキハキと話すしぐさはどこか気の強さを感じます。そんな彼女のセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

「出身は神奈川県で、両親との3人家族です。父は普通のサラリーマンで、母もOLをしていました。家族仲も普通に良かったですが、小さい頃は母親が帰ってくるのが夕方以降だったので寂しかったですね。学生時代の成績も中の中といった普通でしたし、友達も多くはなかったですが、ひとりぼっちになることはなかったです。近所に女の子との幼馴染がいて、高校までずっと一緒だったんですよ。高校までは何があっても味方でいてくれましたね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >