2017/06/10 17:00

【貧困女子】不採用通知で「死にたい」が口癖、転職、離婚、仕事バックレで酒浸りの日々~その1~

【貧困女子】不採用通知で「死にたい」が口癖、転職、離婚、仕事バックレで酒浸りの日々~その1~の画像
【貧困女子】不採用通知で「死にたい」が口癖、転職、離婚、仕事バックレで酒浸りの日々~その1~の画像

女性誌『Suits WOMAN』で注目を集めた「貧困女子」。これは、普通の毎日を送っていたのに、気がつけば“貧困”と言われる状態になってしまった女性たちのエピソードです。

今回お話を伺ったのは、現在、無職の早川智世さん(40歳)。東京都江東区内の実家に住んでいます。智世さんの実家は夜から営業する飲食店を経営していますが、お店を手伝ったことはないそうです。

智世さんは洗いざらしたボーダーのTシャツに、レンガ色のカーゴパンツをはいています。足元は迷彩柄のビーチサンダルで、爪水虫になっているのか、足の親指の爪が真っ白。かかとのひび割れたスキマに、黒い汚れが入りこみ、幾何学模様を描いています。

ヘアスタイルは、伸ばしっぱなしのセミロングで、こめかみ部分が白髪になっています。全身から犬を飼っている家のような匂いが立っています。

待ち合わせは、智世さんの自宅近くのファミリーレストラン。ビールの中ジョッキをオーダーし、来るや否や半分ほどイッキ飲み。まずは学歴から伺いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >