2017/07/21 10:00

【派遣女子・どうして更新されないの?】理系彼氏に「ホイ卒」とバカにされる、大学デビューの真面目女子。厳しすぎる親からの解放~その1~

彼女は、新卒で入社した会社を3か月で退社しています。

「私は、地方出身者な上に、資格なしの文系女子で。就活も行き詰ったので、行きたい業種とかじゃなくて、初心者でも入社可能なSEを募集している企業を探したんですよ。文系SEなら、仕事があるかなって思って。それが失敗でしたね」

今は派遣社員として働いている佐紀さんは、岐阜県で生まれ育ちました。

「岐阜ってすごくマイナーな土地なんですよ。出身地を聞かれても“よくわからない”って言われることが多くて。でも、訛りが出るから地方出身ってばれてしまうので、面倒なときとかは“愛知県”って答えてしまったり」

父も母も、岐阜県が地元で東京にも数回しか来たことがないような人たちだった。

「父は警察官で、母は地元の自動車学校の受付をしていました。5歳年の離れた兄もいるのですが、地元で消防士やっています」

警察官だった父は、職業柄、家でも厳しく怖かったといいます。

「もともと父は剣道をやっていて、私も中学まで習わされたんですよ。道着は重いし、夏は暑くて倒れそうだし。辞めたいと言っても辞めさせてもらえなくて、練習に行ったふりをしてさぼったんですよ。そうしたら、「恥をかかすな」ってむちゃくちゃ父に怒られて。さすがに竹刀で叩かれたりはしなかったですが、怖かったですね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >