2017/08/13 10:00

夏の京都で食べたい!女子ウケ抜群の可愛い豆すし&金魚パフェ

夏の京都で食べたい!女子ウケ抜群の可愛い豆すし&金魚パフェの画像
夏の京都で食べたい!女子ウケ抜群の可愛い豆すし&金魚パフェの画像

夏から初秋の京都は、今だけ公開される文化財特別公開や期間限定イベントが目白押し。すでに京都旅行の予定を立てている人も多いのでは?そこで京都に行ったらぜひ味わいたい、インスタ映えするランチとデザートをご紹介しましょう。

<夏の京都旅関連記事>
・注目は「特別公開」!夏の京都はいろんな意味でねらい目だった! はコチラ
・SNSで話題のハート型の猪目窓と天井画に感動!「正寿院」を訪れる宇治・伏見の旅 はコチラ

見た目もお味も大満足!豆すしランチ

まずランチは、祇園の目抜き通りの花見小路で、歌舞錬場前の料亭「祇をん 豆寅」。ここは手の平にのるほどの小さい器の「豆皿」を使った、目にも楽しい豆皿懐石で有名なお店なんです。町屋造りの建物ののれんをくぐると、居心地の良い和の佇まい。座敷も掘りごたつ席なので、リラックスして懐石料理を味わえます。

石畳の花見小路通と町屋造りの建物に風情を感じる。

ランチは、豆すしがメインの「豆すし膳(4200円)」と、豆皿12種のおばん菜が魅力の「豆すしと豆皿十二点膳(6000円)」の2種類。女子なら「豆すし膳」で十分なボリュームだけど、「祇をん 豆寅」の人気メニュー、豆皿懐石を食べたいなら「豆すしと豆皿十二点膳」もおすすめ。夜だとなかなかのお値段になる懐石も、ランチだと手が届く価格になるのが嬉しいですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >