2017/10/27 10:00

【勤続10年女子】憧れだったテレビ業界、仕事が何よりも楽しくて結婚・出産は二の次に!?~その1~

【勤続10年女子】憧れだったテレビ業界、仕事が何よりも楽しくて結婚・出産は二の次に!?~その1~の画像
【勤続10年女子】憧れだったテレビ業界、仕事が何よりも楽しくて結婚・出産は二の次に!?~その1~の画像

「勤続10年」、今のご時世で10年も同じ会社で働いているのは幸せなことである。が、しかし、同時に新しい挑戦や可能性に踏み出せていないケースもある。

就職氷河期と言われ続けている中、今年の春に大学を卒業した女性の就職率は98.4%を記録した。しかし、新卒で就職したものの、3年以内の離職率は30%近いという調査結果もある。

今、アラサーと呼ばれる世代は、大卒で入社した場合、職場ではちょうど10年選手。正規雇用にこだわらず、派遣やパートを選んで働く女性も増えてきた中、同じ職場で10年間働き続けてきた「10年女子」の彼女たちは、いったい何を考えているのだろうか?

「キャリアアップは?」「結婚は?」「貯金は?」そんな「勤続10年女子」たちの本音に迫ってみた。

今回登場するのは、テレビ番組などを手掛けている制作会社の社員として働いている美紀さん(仮名・34歳)。

美紀さんは、肩につく長さの黒髪の内側にメッシュで明るい金髪を入れている。黒地に白文字でバンド名らしきものが印刷されたシンプルなパーカと、細身のダメージジーンズにスニーカーというファッションは、年齢よりも若々しい雰囲気だ。眉毛を描いただけの手抜きメイクで、目の下にはクマが見える。大学卒業後に入社した制作会社で働くようになって12年。テレビの情報番組のディレクターを担当するようになってもうすぐ3年目。まだまだ、仕事に対しては目標や夢が沢山あるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >