2017/12/30 11:00

【セカンド女子】「飼い犬に手を噛まれたようなもの」。ダサ男をイケメンに育てるも1度の浮気でプライドはズタズタに……~その1~

【セカンド女子】「飼い犬に手を噛まれたようなもの」。ダサ男をイケメンに育てるも1度の浮気でプライドはズタズタに……~その1~の画像
【セカンド女子】「飼い犬に手を噛まれたようなもの」。ダサ男をイケメンに育てるも1度の浮気でプライドはズタズタに……~その1~の画像

20~30代の独身女性の彼氏がいない確率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいます。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、都内の企業で企画営業の仕事をしている奥田美佳さん(仮名・35歳)。肩まである黒髪はキッチリとまとめられ、黒のタートルネックに、ストレートのジーンズをきれいに着こなしています。全体的に華奢で、手首や足首などは折れそうに細く、色白な肌からかやや体が弱そうな第一印象でしたが、話す口調はややきつめではっきりしている物言いから、気の強そうな感じを受けました。そんな彼女のセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

「出身は神奈川県で、両親と4歳下に妹がいる4人家族です。父親は建築関係の力仕事をしていて、母親は家の近くのスーパーに週に3回ほどパートに出ている兼業主婦です。地元は神奈川と言っても華やかな場所ではなく、住宅街でしかも治安が良くないと言われている地域だったんです。そのせいもあるのか、覚えていることと言えば、小さい頃はピアノと習字を習っていたんですが、いつも母親が迎えに来てくれていたことですね。母親はとにかく優しくて、父親は厳しかった記憶があります。父親は今は妹が結婚して孫ができたので、デレデレの優しいおじいちゃんになっていますけどね(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >