2018/01/13 11:00

【セカンド女子】「お金は払うから別れてほしい」。婚約者持ちの男性の子供を妊娠するも、セカンドから抜け出せないままシングルマザーに~その1~

【セカンド女子】「お金は払うから別れてほしい」。婚約者持ちの男性の子供を妊娠するも、セカンドから抜け出せないままシングルマザーに~その1~の画像
【セカンド女子】「お金は払うから別れてほしい」。婚約者持ちの男性の子供を妊娠するも、セカンドから抜け出せないままシングルマザーに~その1~の画像

20~30代の独身女性の彼氏がいない確率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいます。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、神奈川県で事務の仕事をしている松田真央さん(仮名・37歳)。ショートヘアに色味のないナチュラルメイク、そして150センチちょいの小柄なところから、年齢よりも若く見えます。服装は、ジーパンと淡い色のオーバーサイズのVネックセーター、ノーブランドの黒のショルダーバックに、アクセサリー類はなし。女性らしいものが見当たらず、やや女性的な魅力が弱い印象を受けました。そんな彼女のセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >