2018/01/21 08:00

9%が実施する「和歌山むき」ってなんだ?日本人の「みかん」あれこれ大調査

9%が実施する「和歌山むき」ってなんだ?日本人の「みかん」あれこれ大調査の画像
9%が実施する「和歌山むき」ってなんだ?日本人の「みかん」あれこれ大調査の画像

寒い冬の時期は「みかん」が美味しい季節です。昔から冬場は「こたつでみかん」がセットになり、食べ過ぎて手が黄色くなる人も珍しくありませんでした。しかしこたつが冬の日本で昔ほど定着しておらず、ましてや“若者のフルーツ離れ”の風潮もある今日この頃。日本のみかんは現在、どんなふうに食べられているのでしょうか?「JR 東日本ウォータービジネス」が行なった調査結果をもとに紐解きます。

根強い人気!「こたつでみかん」派は3割

まず昔からのキャッチフレーズである「こたつでみかん」のシチュエーション。実際みかんを食べるとき、どのくらいの人がこたつで食べているのでしょうか?結果は以下の通りです。

床暖房やエアコンなどが普及する現在ですが、こたつ派もまだまだ健在です。

「こたつでみかん」派は33%!暖房器具が昔に比べて多様化している現代、こたつ派が昔より減っているのは当然の流れです。そうなると「テーブル派」が多勢なのは当たり前ですが、それでも33%がこたつでみかんを食べているのは、大健闘といえるのではないでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >