2018/03/23 10:00

【勤続10年女子】デキ婚するも夫のDVでシングルマザーに。英語力を生かし未経験のIT業界へ~その1~

【勤続10年女子】デキ婚するも夫のDVでシングルマザーに。英語力を生かし未経験のIT業界へ~その1~の画像
【勤続10年女子】デキ婚するも夫のDVでシングルマザーに。英語力を生かし未経験のIT業界へ~その1~の画像

「勤続10年」、今のご時世で10年も同じ会社で働いているのは幸せなことである。が、しかし、同時に新しい挑戦や可能性に踏み出せていないケースもある。

2017年の春に大学を卒業した女性の就職率は98.4%を記録した。しかし、新卒で就職したものの、3年以内の離職率は30%近いという調査結果もある。

今、アラサーと呼ばれる世代は大卒で入社した場合、職場ではちょうど10年選手。正規雇用にこだわらず、派遣やパートを選んで働く女性も増えてきた中、同じ職場で10年間働き続けてきた「10年女子」の彼女たちは、いったい何を考えているのだろうか?

「キャリアアップは?」「結婚は?」「貯金は?」、そんな「勤続10年女子」たちの本音に迫ってみた。

今回登場するのは、外資系企業のインターネット関連会社でディレクターとして働いている明日香さん(仮名・35歳)。

明日香さんは、くせ毛風のウェーブがある髪を肩までのボブにし、ブラウンを基調としたオフィスメイクには、黒縁メガネが似合っている。ベージュのトレンチコートにブラウンのVニット、紺色のレース柄タイトスカートには、薄い黒タイツに5センチヒールのパテントパンプスを合わせていた。彼女は一見すると、独身のキャリアウーマン風の雰囲気。しかし、10歳の娘がいるシングルマザーだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >