2018/05/02 13:00

「ジャケットが似合わない…」こなれ感って目上の人に失礼じゃないの?も解決するジャケットこなれ術

「ジャケットが似合わない…」こなれ感って目上の人に失礼じゃないの?も解決するジャケットこなれ術の画像
「ジャケットが似合わない…」こなれ感って目上の人に失礼じゃないの?も解決するジャケットこなれ術の画像

ファッションのカジュアルブームが続く中、「きちんとしたオフィスコーデがわからなくなってきた」「毎日、会社に着て行く服に悩んでしまう」という働く女性が増えてきています。

そんなお仕事スタイルの悩みを、パーソナルスタイリストのみなみ佳菜さんが解決!自分らしく、心地よく働ける好感度の高いビジネスファッションを伝授する短期連載第2弾。今回は、オフィスコーディネートの「きちんと」の主役となるジャケットについて紹介していきます。~第1弾の記事はコチラ~

第2回はジャケットのこなれ術について。カッコよくジャケットを着こなしたいけれど、あざとすぎるのはちょっと……と悩んでいる堅実女子のみなさんのために、みなみさんが「ちょうどいいこなれ感」をつくる方法を伝授します!

☆☆☆

襟を親指1本分立てる

まず、もっともベーシックなテーラードジャケットから考えていきましょう。名刺交換をする際や、向かい合わせで座っているときなど、もっとも目につきやすいのが顔回り、ジャケットでいうと、襟になります。ここにほんの少し、テクニックを入れます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >