2018/05/19 11:00

【セカンド女子】優しい彼は浮気後、“気を使える”彼に変身。でも許せないマウンティング女子の結末とは!?~その1~

【セカンド女子】優しい彼は浮気後、“気を使える”彼に変身。でも許せないマウンティング女子の結末とは!?~その1~の画像
【セカンド女子】優しい彼は浮気後、“気を使える”彼に変身。でも許せないマウンティング女子の結末とは!?~その1~の画像

20~30代の独身女性の彼氏がいない確率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいます。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因を探っていきます。

☆☆☆

今回お話を伺ったのは、都内のコールセンターで働く平良由美さん(仮名・35歳)。胸下まであるロングヘアは耳から下部分が茶色く、上部は黒い地毛のままのよう。メイクはよく見るとファンデーションの形跡はあるものの他に色味は感じず、整えられていない眉毛の太さに目がいきます。服装はグレーの変形カットソーにミモレ丈の花柄のスカートを履いています。どことなくオシャレに無頓着さを感じてしまう由美さんのセカンド気質はどこにあるのか――。生い立ちや、学生時代の恋愛から話を伺っていきます。

「出身は名古屋で、両親と6歳上に兄のいる4人家族でした。私が中学生の時に両親が離婚して、実家に残った父親に兄妹ともについて、母親が出て行きました。そこから母親には一度も会っていません。離婚理由は母親の浮気みたいです。父親からは詳しく聞いてなくて、父方の祖母が愚痴っていたのを聞いたくらいなんです。母親のことは今は何の感情もありません。離婚が思春期だったので一時は恨みましたが、もうどうでもいいです。会いたいとかも今さら思いません。父親が大切ですから」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >