2018/05/27 08:00

スポーツ界だけじゃない!職場で「パワハラ」被害にあった経験を持つビジネスパーソンは、なんと●%に!

スポーツ界だけじゃない!職場で「パワハラ」被害にあった経験を持つビジネスパーソンは、なんと●%に!の画像
スポーツ界だけじゃない!職場で「パワハラ」被害にあった経験を持つビジネスパーソンは、なんと●%に!の画像

今週ニュース番組やワイドショーの話題を独占した「日本大学アメフト部」のタックル問題。この一連の騒動に、部活動という絶対的な上下関係の中で生まれた“パワハラ”の構図を感じた人も多かったのではないでしょうか?力を持つ人間が組織内での優位性を利用し、下の人間を追い詰める。これは部活動だけではなく、職場などさまざまな場所で起こりうることです。

ビジネスパーソンの約7割は何らかのハラスメントを受けた経験あり

「日本労働組合総連合会」では10代から60代の男女871人を対象に「働き方に関するホンネアンケート」を実施。その中で「仕事上でハラスメント(いやがらせ)を受けたことはありますか?」と尋ねたところ、何らかの被害にあったことがある人は608人。割合を計算すると、69.8%が該当することが分かりました。

では、具体的にどんなハラスメントを受けているのでしょうか?気になる結果は次の通りとなっています。

「パタハラ」は、妻の出産や育児をサポートしたい男性社員に対する不当な扱いを意味します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >