2018/06/12 13:00

Oggiエディターの三尋木奈保さんに聞く!「だらしなく見えない」オフィスファッションの極意とは

Oggiエディターの三尋木奈保さんに聞く!「だらしなく見えない」オフィスファッションの極意とはの画像
Oggiエディターの三尋木奈保さんに聞く!「だらしなく見えない」オフィスファッションの極意とはの画像

湿度が増し、日差しも強くなり始める初夏。でもオフィスに入ると冷房がキツい……。この季節の通勤スタイルは、いつもにも増して「何をどう着ていくべきか」悩みがち。きちんとした印象を作りつつもおしゃれに見えるスタイルを、雑誌『Oggi』で活躍するファッションエディターの三尋木奈保さんに教えていただきます。

第2回は「だらしなく見えない」オフォスファッションの極意です。

☆☆☆

今年は「だらしなく見えない」ボトムが豊作

「だらしなく見せない」ということだけを考えれば、トップスをインにしたほうがきちんと感は確実に増します。そして、今年のボトムはハイウエストが主流となっているので、おのずと、トップスをインにしないと着られない……という状況にも。なので、「だらしなく見せない」は、今期登場しているボトムを手に入れれば、簡単に叶えられます。

とはいえ、トップスをインにするとウエストが強調されます。「だらしなくは見えないけれど、太って見える……」というのでは、おしゃれが楽しめないですよね。私は、「どうやったら、自分の体形が実際以上にスッキリ見えるか」というのがおしゃれの命題だと思っています。誰しも体形の悩みはあると思います。たとえば、雑誌などで、「細見えパンツ」など謳っているものでも、自分に本当にあてはまるとは限らないですよね。だから私はたくさんの洋服を試着して、自分に合うものを徹底的に、妥協しないで探します(笑)。基本は「自分の好みに合って、痩せてみえるかどうか」です。みなさんも、いろんなお店でいっぱい試着をして、「自分をいちばんきれいに見せてくれる究極のボトムを見つけ出す!」という執念をもってみてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >