2018/06/09 17:00

【いい転職・悪い転職】接客スキル高い美女はキャリア構築に不利!?SNSナンパ転職の落とし穴~その1~

【いい転職・悪い転職】接客スキル高い美女はキャリア構築に不利!?SNSナンパ転職の落とし穴~その1~の画像
【いい転職・悪い転職】接客スキル高い美女はキャリア構築に不利!?SNSナンパ転職の落とし穴~その1~の画像

今や社会人の2人に1人が転職している時代。総務省の労働力調査でも2016年の転職者数は306万人。300万人台の大台に上がったとニュースになり、これからも転職人口は増加予測。

そこで、本連載では、いい転職をした女性と、悪い転職をした女性にお話を伺い、その差は何かを語っていただきました。

吉池亜矢子さん(仮名・32歳・東京都出身)

転職回数……1回
転職した年齢……30歳
年収の変化……280万円→320万円
学歴……中堅大学文学部卒業

大手の内定を蹴って、初任給が高い中小企業に就職

私は貧しい家で育ったので、就職の時に重視したのは、年収の高さです。はっきり言って、日本の大手企業の多くは、新卒のことをナメてますよね。初年度の手取り16万円でこき使って、時間もモチベーションも搾取し、そういうことに敏感な人をふるい落としていく。会社に忠誠心を誓える人だけを残し、さらに搾取をしていくというシステムだと感じます。それならば新卒の給料が高く、ある程度仕事も任せてもらえるような会社に入って、自分の成長やキャリアにつなげていきたいと思い、初任給の高さからIT関連会社に決めました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >